2020年04月14日

保護者・生徒の皆さんへ(部活動について)

 時下,保護者の皆様には、ますます御清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて,新型コロナウイルス感染症の全国的な感染拡大により,先日,1都6府県に「緊急事態宣言」が出されたところであり,本県におきましても,高校生を含む4人の感染が確認されております。
 本校では,こうした状況等を踏まえ,4月9日(木)に行った「部活動顧問会」で,3月25日付け,保護者の皆様に配布しました文書をもとに,顧問全員で再度その内容等を確認しました。
 つきましては,同日配布しました文書の内容を改めてお示ししますので,保護者の皆様には,お子様の安全,健康を守るための対応として御理解・御協力を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。
 日本国内はもとより世界は平時ではなく,非常時であるということを改めて認識してまいりたいと存じます。

<部活動顧問会 確認事項(3月25日付け,保護者向け文書の内容)>

1 部活動生
 (1) 部活動については,各自,保護者から了承を得ること。
 (2)   自宅で検温を行い,体温が37度以上ある場合や風邪等の症状がある場合は参加しないこと。
 (3) 活動の開始時と終了時に手洗いうがい,消毒液等による手指の消毒を行うこと。
 (4) 活動中以外は,マスクを着用し,活動終了後は寄り道をせず,速やかに帰宅すること。

2 活動時間・内容
 (1) 活動時間は長くても2時間程度とする。
 (2) 身体の接触を伴った活動や近距離で会話や発声が行われる場面を避け,屋外での活動や個人による基礎トレーニングなど,感染予防の観点から活動内容を十分に検討して行うこと。

3 環境
 (1) 体育館や武道館,教室等,屋内の活動場所や部室,更衣室等は常に窓を開け,風通しのよい状態を保つこと。また,天候等の状況で常に窓を開けられない場合は,少なくとも1〜2時間に1回,5〜10分程度,大きく窓を開けての換気を行い,予防策を講じること。
 (2) 学校での練習を基本とする。(大会への参加・練習試合等は行わない。)
 (3) 部活動中に体調不良が生じた場合は,速やかに顧問に申し出ること。

<追記>
 4月8日(水)に鹿児島県で4人目の新型コロナウイルス感染症の発症者が出たこと,また,4人目の発症者が高校生であること等を踏まえ,いわゆる三つの「密」となる場や時間を極力減ずる観点から,朝練習は当面の間中止として全顧問間で共通理解をしたところです。
 この点につきましても,保護者の皆様の御理解・御協力を賜りますよう,重ねてお願いいたします。

 問合せ先:国分中央高校  教頭(吉満)
posted by 中央 at 18:14| ■1学校教育活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする