2019年12月10日

課題研究『着付け』着装講師2級検定

本校では,生活文化科に入学すると,3年間を通じて『生活文化』という授業の中で,華道・茶道・着付けを全員が学習します
さらに,3年次になると課題研究の中で華道・茶道・着付けを週4時間選択し学ぶことができ,それぞれの免状を取得します。

その中で課題研究「着付け」を選択している14名が,12月8日(日)に着装講師2級の検定を受験しました

下記はその時の様子です。まずは,自装(自分で着装)の試験です。
CIMG9929.jpg
検定時間は15分,帯結びは二重太鼓を行います。
CIMG9933.jpg
続いて他装(他人に着付け)の試験です。
CIMG9951.jpg
時間は同じく15分,帯結びはふくら雀か文庫を行います。

審査の間は緊張が走ります。
CIMG9996.jpg
無事全員が合格しました
CIMG0002.jpg
これまで指導して下さった先生方,審査をしてくださった講師の皆様,ありがとうございました。
posted by 中央 at 10:27| ■1学校教育活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする