2019年08月08日

前期検定報告!

生活文化科では,1学期末から夏休みにかけて検定ラッシュでしたが,ようやく一段落です。
今回は,その作品を少しだけ紹介します。

まずは,家庭科技術検定です。

下記の写真は,被服製作と食物調理の4級です。1年生が全員受験します。
001.jpg
被服の基礎縫いです。
CIMG9619.jpg
きゅうりの半月切りです。
高校に入学してから数カ月で,たくさん練習をし,それぞれの基礎を身に付けました。

下記は3年生が受験した和服1級の作品です。
被服製作は4時間で浴衣の半身を縫い上げます。
CIMG9635.jpg
色とりどりの作品が仕上がりました。

食物調理は供応料理です。90分で5品を作ります。
CIMG9535.jpg
細かい飾り切りも随所にあり,きれいな作品がたくさんあります。
DSC05402.jpg
指定調理のねじ梅を使った1品です。
DSC05403.jpg
きゅうりで蝶々を切っています。(ぜひ拡大して見てください!)
DSC05383.jpg
盛りつけも夏をイメージしてます。
たくさん補習を受け,自宅でも練習をしてきました。全員合格していますように。


日本情報処理検定も受験をしました。
ワープロ検定,文書デザイン検定,情報処理技能検定(表計算)の3つををそれぞれの技能に合わせて受験しました。
CIMG9454.jpg
CIMG9455(3).jpg

後期にもたくさんの検定があります。受験するたびに確実に技術も上がっていきます。
そのために,生活文化科の生徒は忙しくても頑張っています!
posted by 中央 at 16:57| ▼3生活文化科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着付けの技術を伝授!

1学期の終わりに国分高校理数科の女子生徒さん2名が浴衣の着付けを学びに本校に来てくれました。
この2名は,先日中国マカオで行われた,科学技術イノベーションコンテストに日本代表として参加した生徒さんです。
その活動の中で,日本文化を紹介するという目的で,浴衣を着用しようと考えられたようです。

本校生活文化科では,3年間『生活文化』という授業の中で,着付けを学んでいます。
そのため,本校生活文化3年生の3名が講師役を引き受けることになりました

写真はその時の様子です。
CIMG9497.jpg
おはしょりをきれいに作っていきます。
CIMG9503.jpg
帯結び。何回もやり直しました。伝えることの難しさも感じたようです。
CIMG9508.jpg
たたみ方も方も丁寧に伝えます。
CIMG9505.jpg
最後は一緒に記念撮影。近くにありながらなかなか交流の場の少ない2校ですが,今回,貴重な交流ができました。
また,自分たちが学んできた技術が人のために役に立つということに喜びを感じた時間となりました
posted by 中央 at 15:54| ▼3生活文化科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする